Page: 2/2  << 
[Feel TIBET]明日オープン
0
    いよいよ、明日よりオープンさせていただきます。

    本日夜までかかって設営していたのですが、おはずかしながら、実は
    まだ終わっていません。明日の朝、がんばるつもりですが、明日
    いらっしゃられる方は遅めのお越しをお勧めします。

    11月3日までは、2階の展示スペースを使う予定ですが、今週土曜日の18日は
    お部屋が一部屋になってしまうので、展示するものを一部減らさざるを
    得ません。

    19日はいよいよモモと講演があります。モモは12時頃ださせていただく予定
    です。あつあつが一番なので、12時少し前にはお越しいただくことをお勧め
    します。また、講演はお席に余裕があれば、当日申込みも可能ですが、
    ご予約をお勧めいたします。

    今日、チベット三大地方の衣装などの着付けを行ったですが、正直、かなり
    かわいいと思います。
    | | 23:39 | - | - | - | - |
    [Feel TIBET]チベットのお菓子カプセ&ポスター
    0
      いよいよあさってオープンで、現在鋭意準備中です。

      昨日は、チベットの揚げ菓子カプセを作りました。
      写真は後日アップさせていただきたいと思います。

      これから、明日の設営の最終準備です。

      会場、代官山iスタジオの外にはホームページのイメージと似たポスターを貼らせていただく予定です。目印にいらしてください。



      代官山の駅の正面口をでてすぐを右方向に歩いていると車通りに出る左側にポスターが見えると思います。ミッシング・ピース東京展会場に行く途中です。前半は2階の展示スペースで行いますので、2階までずずっとおあがりください。お待ちしてます。
      | | 13:43 | - | - | - | - |
      Feel TIBET プロモーションビデオ
      0
        Feel TIBETの催しに賛同してくださった方がこんなのを作ってくれました。



        この企画の発案者であるチベット人も「かっこいいね」と言っています。
        | | 22:57 | - | - | - | - |
        小川康さんの「感じるチベット医学」
        0
          Feel TIBETでも小さいですが、チベット医学のコーナーを作り、チベット医になるために学ぶ四部医典(ギューシ)の絵(コピー)、チベットの薬などを並べる予定です。


          脈診の様子と、脈の種類

          今回、ダラムサラのメンツィーカン(チベット医学暦法学大学)でチベット圏以外の外国人としては初めて合格し、2007年卒業され、チベット医(アムチ)になられた小川さんが、会期中に帰国されるとのことで「感じるチベット医学」というまさに今回のイベント向けの講演をしてくださることになりました。ご参加をお待ちしています。

          チベット医になるためには、チベット語で書かれた分厚い四部医典を暗記する必要があるそうです。どうやったらそのようなことが可能なのでしょうか。
          チベット薬は、大きくて、苦くて、朝・昼・晩と飲む薬がちがったりして、飲むのになかなか気合がいるのですが、高山植物の薬草を多くつかい、薬ごとに香りも色々です。個人的には、四部医典の暗記はとてもできないのですが、薬草取りには是非いってみたい気がします。

          チベットへの旅行を催行している風の旅行社のホームページ(http://www.kaze-travel.co.jp/index.html)でも小川康さんが『ヒマラヤの宝探し〜チベットの高山植物と薬草たち』を書かれています。大変興味深い内容なので、是非ご覧になられることをおすすめします。
          | | 02:12 | - | - | - | - |
          チベットの衣装 到着〜
          0
            今回展示するチベット三大地方であるウ・ツァン(中央)、カム(東チベット)、アムド(東北チベット)の男女の晴れ着は、作って、送っていただいたのですが、やっと今日、届きました。下はウ・ツァンの衣装です。
            残りは会場でのお楽しみということで...。お待ちしています。


            | | 12:47 | - | - | - | - |
            講演など申込み受付開始
            0
              開催1ヶ月前となり、昨日より講演、体験レッスン、ビデオ上映などの申込み受付を開始いたしました。mixiのチベット関係コミュニティやチベット関係のメーリングリストに投稿したところ、早速、お申込みをいただき、スタッフ一同喜んでおります。

              ところで、ホームページにも掲載している設置型のマニ車、今回のイベント用に準備したものなのですが、何人か見たチベット好きの人からは、「うちにも一つ欲しい〜。」といわれています。当日、会場で廻していただけるようにする予定です。


              | | 00:02 | - | - | - | - |
              よろしくお願いいたします。
              0
                FEEL TIBETの準備、新着情報、ご報告などを書いていきたいと思います。
                よろしくお願いいたします。

                今週の月曜日(9月8日)に、会場との打ち合わせの後、展示する物を前に企画会議を行いました。チベット人と、チベットが好きな者たちがスタッフをやっています。

                今回使わせていただく奈良県代官山iスタジオの事務所の方は、このような長い期間にわたり施設を貸していただく許可をいただいた上に、色々柔軟に対応いただき、スタッフ一同とても感動しています。
                仏教に根ざした文化を持つという共通項のおかげもあるかもしれません。

                企画会議では、展示方法、講演、ビデオ上映や体験レッスンなどなど、夜遅くまで検討しました。特に、今回、日によって使用する部屋が少し変わるのでその辺も大きなポイントです。

                ところで、今回、少しでもチベットの雰囲気を味わっていただくために、チベットのお寺で窓や壁の一番上などによく飾られているシャンブ(シャンブ)というカーテンのような飾りを準備しました。(箱から出したばかりなのでヨレヨレですが...)



                是非見に来てください。
                | | 23:23 | - | - | - | - |